読書三昧(仮免) 禹歩の痛痒アーカイブ

乱読中年、中途と半端を生きる

【雑記】花冷えの闇に異言語つぶやけり

弱小言語をひそかにまもる。

花冷えの闇に異言語つぶやけり
 

 
石ころの抱えてしまった業の唯一性に感じいる業。